産業遺産を活かした地域再生フォーラム

地方創生の計画が各地で策定されているなか、各地で「世界遺産」や「文化遺産」といった地域資源も注目されるようになりました。
「鉄の歴史村」において、市民の立場から産業遺産を活かした地域再生に取り組む一つとして、フォーラムが開催されます。
産業遺産を活かした地域再生を、ご一緒に語り合ってみませんか?

リーフレットはこちら⇒産業遺産を活かした地域再生フォーラム

▽お問合せ・お申込み▽
〔Eメール〕takaki@csri.jp
〔TEL〕0854-74-9058
〔FAX〕0854-74-9057

======|開|催|概|要|===============
【名称】 産業遺産を活かした地域再生フォーラム~「鉄の歴史村」をモデルとして~
【日時】 2015年12月6日(日) 13:00~17:00
【場所】 吉田健康福祉センター(島根県雲南市吉田総合センターとなり)
【主催】 NPO法人まちづくりコラボレーション島根
【協力】 全国地域ミュージアム活性化協議会/㈱シーズ総合政策研究所
【後援】 島根県、島根県教育委員会、雲南市、山陰中央新報社、中国新聞社、
毎日新聞松江支局、朝日新聞松江総局、読売新聞松江支局、
日本経済新聞社松江支局、島根日日新聞社、BSS山陰放送、
日本海テレビ、TSK山陰放送
【参加費】無料
======================================
◎プログラム◎
■13:00~13:15 開会行事
■13:15~13:35 報告「鉄の歴史村の建設と意義」
藤原 洋(全国地域ミュージアム活性化協議会 事務局長理事)
■13:35~14:25 基調講演「産業遺産の保存と公開」
矢野和之 氏(日本イコモス国内委員会 事務局長)
((株)文化財保存計画協会 代表取締役)
■14:25~15:45 パネルディスカッション「文化力の進化と地域再生」
市村次夫 氏((株)小布施堂 代表取締役)
松岡恭子 氏(建築家/(株)スピングラス・アーキテクツ 代表取締役)
藤原孝行 氏(島根県教育委員会 教育長)
藤原 洋
■15:45~15:55  (休憩)
■15:55~16:55 パネルディスカッション「国際化の中のまちづくり~世界と対話する?鉄の歴史村?~」
佐々木晶子 氏(日本貿易振興機構アジア経済研究所 研究マネジメント職)
久保田利恵子 氏(国立環境研究所 高度技能専門員)
峠 理恵 氏((財)鉄の歴史村地域振興事業団 事務局長)
高木朋美((社)鉄の歴史村地域文化研究所 代表理事)
藤原 啓 氏((株)シーズ総合政策研究所 代表取締役社長)
■16:55~17:00  閉会あいさつ

リーフレットはこちら⇒産業遺産を活かした地域再生フォーラム